最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

浦和

  1. 2007/12/17(月) 01:16:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
 野球のルールが、現在のような形につくられたのは、1845年のアメリカに始まるといわれます。


 野球のルールは、当時消防士であったアレキサンダー・カートライトが、消防士の運動不足解消のため、タウンボールのルールを、アウト3つで攻守交代とするなど、細かく改良してプレーしたことに由来します。カートライトは、ニッカボッカーズというチームをつくるほどベースボールの普及につとめました。


 1857年、最初の野球ルールブックを作成したのは、ヘンリー・チャドウィック。チャドウィックは、初のスポーツライターとしても活躍し、カートライトとともに野球の父といわれています。


 野球のルールは、その後、何度も改良を重ねて、今のようなルールになったといわれています。


 なお、愛媛県松山市の郷土芸能である、野球拳のルールは、三味線と太鼓の曲に合わせて歌い踊り、じゃんけんで勝敗を決めるというもので、服は脱ぎません。1チーム3人ずつ出場し、松山城で松山春まつり本家野球拳全国大会が開かれています。


東 浦和
浦和レッズいよいよ明日浦和レッズが3位決定戦に挑みます. ぜってぇ負けねぇから・・・俺等浦和が勝つから. 相手は、エトワール・サヘルだけど、 が勝たせていただきますんで. クリスマスも近いし、 さんが勝利をプレゼントしてくれるでしょう! ...(続きを読む)



ミラン、4度目のクラブ世界一=浦和はPK戦制し3位−サッカー
時事通信
3位決定戦ではアジア王者の浦和がアフリカ代表のエトワール・サヘル(チュニジア)を2−2からのPK戦の末に破り、アジア勢過去最高の3位に入った。 ...(続きを読む)



阪神びいきの新聞について
阪神びいきの新聞について自分は野球よりはどちらかと言えばサッカーが好きです。野球の方が日本では人気がありますし、それに比べたらサッカーはまだまだマイナーだと認めています。しかし、あの「デイリースポーツ」の一面記事には納得いかないことが多々あります。レッズのアジア制覇の日、各紙は当然のごとく一面でレッズを取り上げました。しかし、デイリーだけは特別取り上げる必要もないだろう藤川球児の記事。昨日オシム監督が緊急入院された翌日の今日、各紙はもちろんオシムの記事を一面に。しかしデイリーのみは阪神と移籍交渉をしている福留を一面に。もちろん、この新聞は阪神を大々的に扱うことはよく知っています。しかし上記のサッカーのニュースは、サッカー界だけではなく、日本全国に衝撃を与えるトップニュースで扱うべき内容だと思います。そんな中で、いくら阪神を応援していようとも、世の流れに逆らうように一面で阪神の記事を扱うことに不快感を覚えました。たしかに購入する人は阪神ファンだけかもしれませんが、小売店で一紙のみ違う記事を載せていることに嫌気を感じました。こんな私の考えに自由な意見を求めます。 よろしくお願いします。(続きを読む)



DTIブログって?